ブログ一覧 <6月>

7月更新してます。7月のページへ。

2019/06/28  (93)図書委員による読み聞かせ

 
これまでにも、担任の先生による「朝読の読み聞かせ」というのは行われていたのですが、図書委員による「読み聞かせ」は今回が初めての試みでした。写真からもわかりますが、どのクラスもみんな暖かい表情で絵本に見入っていたり、耳を澄ませて聞き入っていたりしていました。なかなか良い朝の10分間でした。
 図書委員の皆さん、素敵な企画 ありがとう!


2019/06/27  (92)実力テスト

 
本日は3学年そろっての実力テストです。学校中がシーンとしています。
 3年生は、年間4回の定期テストに加えて、5回の実力テスト、さらに2回の教達検、その合間には各教科の単元テストとテストテストに追い立てられる1年間です。しかしそれも一つの試練。教室には一日入学・体験入学の予定が貼られています。「しなりのある人」になるためにも自分の進路をしっかりみつめ努力していきましょう。
 「勝負の夏・楽しい夏」はもうすぐそこです。


2019/06/26  (91)紅葉祭部門決定&自主学PC

 本校の学園祭では演劇やパフォーマンス・オープニング・文化部門・体育部門等をクラスで担当します。そのため、クラスの希望が重なることが度々あります。1年生も3年生も演劇希望が3クラス重なりました。恨みっこ無しの一発勝負の大じゃんけん大会において、1年生は3組、3年生は1組が演劇担当に決定しました。
「置かれた場所で精一杯努力しなさい」
齊藤先生の言葉にもありました。惜しくもじゃんけんに負けたクラスのみなさん、紅葉祭が終わったとき、「やっぱりこの担当になってよかったね」ってお互い言い合えるような取り組みをしたいですね。
 左は自主学PCの途中経過です。流石の3年生、100%の提出率が続いています。ただ、全クラス100%の提出率の日がないのが残念です(;。;)


2019/06/24  (90)峡南地区陸上競技大会

 
総合優勝の旗を持って帰ってくることは出来ませんでしたが、「その1秒(1㎝)を削り出す」ために、補助員も含め62名全員で全力を尽くしました。写真は共通女子100mの決勝と共通男子4×100mRです。ともに1位。リレーについては残り10mでの逆転勝利です。増中の底力を感じました。県大会への出場切符を手にした諸君!あと1ヶ月でさらにその先の1秒(1㎝)を削り出しましょう。


2019/06/22  (89)親の背中出前講座

 
今年で15回目を迎える「親の背中出前講座」。11クラスで、11人の「親の背中」を見せて頂きました。この企画は、親が真剣に考え・生きる姿を見て、感じてほしいとPTA会員が自ら企画し、実施しています。今回もまた、生徒たちの心に一つ大きな足跡を残しました。


(88)PTA学習会

 
立正大学前学長の齊藤昇先生をお招きして、PTA学習会が行われました。増穂中の先輩である先生の言葉には、一つ一つ重みがあり、私たちがこれからの人生をどんな風に生きていったら良いのか教えて頂きました。先生は ambitious=魂胆 と話されました。ぜひその魂胆・野心をもって、一人でも多くの増中生が、笹子トンネルを抜け世界へ羽ばたいていくのを期待しています!


(87)研究授業3-1

 
担任の矢野先生による、3年1組「学活の研究授業」が行われました。東京学芸大学の村山先生はじめ、指導主事の先生方、峡南地区の中学校新採用の先生方、そして本校の職員と生徒の数より多い先生方が参観する中で「進路決定をするうえで大切にしたいことを考えよう」という題材での授業でした。3年生は今年度末、人生に関わる大きな選択を迫られます。家族・仲間・先生の意見を聞きながら、自分の納得のいく進路を決定してほしいと思います。
 参観に来られた先生方が口をそろえて、増穂中の生徒たちの『さわやかなあいさつ』、校舎内の『素敵な掲示物』のことを褒めていました。当たり前のレベル上がっていますね。


2019/06/21  (86)教育実習生、「剣道」の授業

 
剣道とは、「剣の理法の修練による人間形成の道」なのだそうです。裸足になり、正座をする。背筋を伸ばし礼をする。そんなところからも「人間形成」なんだなぁと感じさせられる授業でした。生徒たちは、笑みを交えながら竹刀をもち授業に臨んでいました。『武道』が教育課程の中に位置づけられている「意義」そしてこの「心」は、日本人として次の世代へと繋げていかなければいけません。
 ラスト1週間。頑張れ実習生!!


2019/06/20  (85)チーム増中(陸上)発足

 
28人の陸上部員に、今回の地区陸上競技大会に向けての助っ人34名を加えて、総勢62名のチーム増中陸上部が発足しました。全学年・全種目へのフルエントリーが完了。数少ない練習ですが、「その1秒(1㎝)を削り出せ」の精神で取り組んでいきましょう。令和最初の地区陸を総合優勝で飾れるように!


2019/06/19  (84)素敵な学級スローガン

 
こちら2年1組・2組の学級スローガン。教室の前の黒板の上にドー-ーンと掲げられたそれぞれのクラスのスローガン。自分たちのクラスの素敵なスローガンを見ながら授業を受けています。各クラスのスローガンにかける『思い』が感じられますね。


2019/06/18  (83)自主学パーフェクトキャンペーン

 
本日から学力向上委員会による「自主学パーフェクトキャンペーン」が始まります。①100%の提出率を目指そう!②ノートの質を上げよう!という取り組みですが、本校のこの取り組みの良さの一つは、テスト後に実施している点です。テストの後にいかに充実した家庭学習を行うか…、また授業と自主学習をどうリンクさせるか…、こういった取り組みが増穂中の学力を支えています。さぁ、どんなノートが提出され、職員室前の階段に掲示されるか、どのクラスが100%の提出率を継続できるか、楽しみです。


2019/06/17  (82)町教委学校訪問

 本日は教育長様はじめ教育委員、町の学校担当の方々等町教委の学校訪問がありました。すべてのクラスを参観して頂き、先生方と生徒との関係や教室掲示の様子、学校の施設・設備の様子などを見て頂きました。テスト明けということで、ほとんどのクラスが「テスト返し」となり、「学び合う生徒」の様子を見る場面が少なかったことは残念でしたが、今の増穂中の「ほっ」とする各教室の雰囲気を感じて頂けたことと思います。
 一方右は5・6校時、2年生学年総会の様子です。県内めぐりや最近のクラスでの課題を受けて、「全力」「反応」「切り替え」ということに重点目標を決定しました。
大切なのは、決めたあとのこれからの生活です。スローガン『背中で魅せる111の魂!!』達成しましょうね。

2019/06/14  (81)中間テスト終了そして文化教室

 
今年の文化教室は「劇団め組」による『走れメロス』でした。人間関係で、もっとも大切な「信頼」を高らかにうたいあげた、太宰治の不朽の名作を鑑賞しました。3年生は昨年国語で学習し、1・2年生はこれから学ぶわけですが、さて生徒の皆さんは何を思い、何を感じたでしょうか。カーテンコールのあと、ロビーで見送りまでしてくれた役者の皆さん、本当にありがとうございました。
 9月の紅葉祭での「演劇」がまた楽しみになりました。


2019/06/13  (80)中間テスト1日目

 
1年生にとっては中学校生活初めての定期テスト。少々緊張気味に登校してきました。担任の先生は、昨日のうちからしっかり黒板に、その手順やメッセージを書いています。今日は4教科のテストが行われ、13:30完全下校でした。家に帰ってきっと課題に取り組んだり、勉強したりしているはず。
 あと1日。頑張れ増中生!


2019/06/12  (79)特別の教科 道徳

 
今年度から完全実施されている「特別の教科道徳」です。各学年・各クラスとも考え・議論する道徳、今日は3年生3クラスが「相互理解・寛容」という項目で学んでいました。アイツとオレ…、けっこう考えさせられます。


2019/06/11  (78)顔の見える掲示物

 
増穂中では、教室内はもちろんですが、廊下や階段・天井等のスペースを利用し、様々な写真が掲示されています。5月に行った宿泊でのクラス集合写真や行事毎の学年集合写真、日々の授業の「学びの瞬間」の写真等々、生徒たちの「息づかい」が感じられる掲示になっています。増中にお越しの際にはぜひ、ご覧ください。これも増中の楽しみ方の一つです。


2019/06/10  (77)地区総体2日目

 
週末も地区総体2日目、熱い戦いが繰り広げられました。女子テニス団体戦では、1勝1敗ゲームカウント0-3からの奇跡の大逆転勝利となり見事優勝。男女アベック優勝となりました。一方バレーは、三珠との県大会への最後の切符をかけた代表決定戦、20-25、25-14、24-26でフルセットの末涙をのみました。
 下級生諸君!この大会で引退する3年生の背中をしっかり目に焼き付けたでしょうか。次は君たちが戦うのですよ。


2019/06/07  (76)次は中間テスト

 
総体が終わった(女バレー、男女テニスはまだ明日もありますが…)と思ったら、来週は中間テストとなります。取組期間となり、職員室の出入りが禁止となりました。左はある1年生の取組表です。結構勉強していますね。先生方も一生懸命問題(たまに意地悪な問題もあるかもしれませんが…)をつくります。生徒の皆さんも頑張ってくださいね。


2019/06/06  (75)地区総体1日目

 
地区総体1日目が終わりました。女子テニスは個人戦です。決勝戦は何と増穂中同士の戦い。卓球も盤石の強さ、増穂中がワンツースリーと独占です。県大会の出場切符を手にした男子バスケ部は、増穂52-38南部、増穂42-40市川ワンゴール差での勝利。もちろん涙した部もありますが、随所に選手たちの「輝き」が見られた総体でした。


2019/06/05  (74)総体選手壮行会

 
明日の総体に向けての選手壮行会が行われました。この日のために練習してきた応援団、全力校歌、etc、素晴らしい壮行会でした。最後には校長先生自らが選手へのエールを送り会を締めくくりました。
 校長先生の話にあったように、「ミスしないように」ではなく、『このサーブは絶対入る』『次の一本は絶対当たる』『このフリースローは絶対入る』『必ず上手くいく』とプラスの思考を働かせ、明日は100%のパフォーマンスを発揮してきましょう。健闘を祈ります!


(73)スペシャルゲスト登場

 2年前にお父さんの仕事の関係で、急遽アメリカに転校していった仲間が、今日学校に顔をみせに来てくれました。(あまりにたくましく、かっこよくなっていたので一瞬わかりませんでした(;。;))
 学活の時間だった3-2に行ったら、彼のために応援団が早速一肌脱ぎました。思わず涙が出そうになりました。また会う日までに、お互いにもっと成長していたいですね。


2019/06/04 (72)教育実習生&3年生学年総会

 
6/3~4週間の予定で教育実習生が来ております。クラスは1-1、そして保健体育の授業に関わります。本校の卒業生で、剣道部員としては関東大会まで出場しています。この実習で「教師になりたい」という気持ちをさらに強いものにしてほしいと思います。
 左の写真は、生徒総会を受け、先日2体で行われた3年生の学年総会の様子です。『Make blue history~最少で最大のPower~』をスローガンに、KJA、積み重ね、全力ということが確認されました。1年生の時から積み重ねてきたこの「自治の力」を発揮し、その背中を後輩たちに見せてほしいです。


2019/06/03  (71)応援練習②
 
 6/5に行われる総体選手壮行会のための練習が、熱くなってきています。帰りの会の時に応援委員・生徒会執行部が各クラスを訪問し、「校歌」「増穂応援歌」の指導をします。ここのところ、1年1組の校歌がとても大きく職員室に響いてきます。始業式の時に校長先生から「ちょっと元気がないね」と言われた校歌です。壮行会が楽しみになってきました。